FC2ブログ

START LINE~カラッポの僕にもできること~

このブログは、夢見がちな青年の葛藤、趣味、挑戦がテーマです。大人になって分かった沢山のこと。 ただ、生きているだけではダメだと言うこと。 だから、何かはじめたい!きっと何か始めれるはず!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、ついに決断をした。

まぁ、もぉ自分の中では今の場所にいる理由もないし。待遇が悪くなった今、これいじょう居ても意味がない。

これもいい機会だと思って、仕事を今年いっぱいで辞めようと思う。


あ。w


これじゃ、ニートを目指そうと思いますみたいでアカンな。w


えーっと・・・今の職場を辞めようと思います。w


辞めようと思った経緯は。

今年8月から夜勤がなくなったので、給与的にきびしくなった事が主な理由。
それに加えて、前々からここに勤めているメリットがほとんどない。(今後この場所に勤め続けても自分のプラスになる知識・スキルが身に付かないと思う。)
事や、元々3年頑張ったら次。
と考えていた事もあって


この機会を利用して、次の職場を探したいと思う。


もちろん、時期が時期だから就職も難しいと思うので決まるまでやめるとかしないけど。

とりあえず12月。いや11月かな。11月いっぱいまでに新しい場所を確保しやめたいと思う。



まぁ・・まずは行動って事で、今日は数年ぶりに母校の方にいってきた。

数年ぶりって事で少し緊張したが、教職員の方たちは相変わらずで快く受け入れてくれた。
文化祭が控えているらしく慌しい中、話を聞いてもらえて本当にありがたかったと思っている。


僕は、久しぶりの挨拶とこれまでの経緯、そして今後の方向に悩んでいることや葛藤などを先生に伝えた。先生も、親身になり聞いてくれて気持ちが少し楽になった。


自分が考えた道は
・介護の道の継続
1.今の職場でケアマネの受験資格を得れるまで堪える。
2.新しい職場に移り、介護を続投・ケアマネを目指す。

・その他の道の模索


まぁ、出来の悪い自分だけで考えたら、これくらいのぼやーとした今後の方針しか浮かばなかった。
こんななので、今後の選択をどうすればいいか非常に迷っていた。


そんな重い話をして、先生も困ってしまっていた所に。
今年入学された学生さんがきてくれた。
学生さんと言っても40歳のおじさんだったけど。

人生に行き詰っているようなので、アドバイスをお願いしますと先生はその方を僕に紹介してくれた。

この方に話を聞いてもらえて本当によかった。
僕は心の底からそう思った・・。


なるべく話を書き残したいけど・・・。少し時間が経ったのでどこまで書けるかわからないが頑張って残しておく。
その方は、県外の企業で管理職をしていたらしい。
今は親が倒れてしまったので介護を勉強しているという、ハングリーな精神を持っている方だった。


僕が、自分の悩みを打ち明けたら明確な助言をしてくれた。
とにかくも。
病院の経営者の動きから考えて、うちの病院では介護職員は今後飼い殺しになってきそうだとの事。
自分もそう思っていた、けれど実際に言われると少し切なかった。


そして、その人は僕にすぐにやめるように言って来た。
まずは、自分が今の下がった賃金では生活が難しいので、資格手当てや、基本給その他で引き上げてもらえないか交渉または、夜勤のある場所への移動をお願いする。
それは、おそらくNGが出るので、それならばやはり辞めるべきだ。

それがその方の話だった。

それからその人は僕が次に勤める場所に求めるモノは何かを聞いてきた。

僕は始めに、今の職場では得られていない介護職としてのやりがいを挙げた。

しかし、彼が言うにはそういう職場はあるが、賃金はあまり変わらない可能性があると言った。
さすがにソレは困るなと思い、僕はでしたら満足できる給与が得られる場所を選びたいと答えた。


彼は、そういう場所もある。と答えてくれたが逆に・・・
自分ならば、給与が毎月5万程度違うくらいならば、給与は少なくても毎月勉強会もあり講習もある学べる職場へ行くのを勧めると言ってくれた。

そしてさらに彼は、そういった場所で介護をさらに勉強し、2年後確実にケアマネージャーの資格を取り、その他の勉強をした上で10年後には、独立開業を目指す道はどうだい?と言ってくれた。


その他の勉強には会計学は福祉関連の法律・社会福祉士の資格の取得など沢山入るが
どれも今から十分に間に合う。頑張れば10年後に確実に独立出来ると自信たっぷりに言ってくれた。


きっとこの方も独立を目指しているのだろう。


介護の業界は今後ニーズが増していく。
団魂の世代が高齢化してくるからだ。
その来る団魂の世代に合わせて今、介護用の装具や、介護食などヒット商品を作れば君は億万長者だ。

こんな話もされた。

なんというポジーな思想なんだ・・・。!

だが、そう考えていれば希望は絶やさずに生きてゆけるかも知れない。
きっと毎日の仕事にも新しい刺激となるだろう。
こうした考え方の持ち方、将来の見方は人生を生きていくうえにプラスになると思う。
今日この人に会えて、忘れていたプラスの考え方を思い出せた。どんな状況でもプラスの考え方を見つける。これは非常に大事。先日読んだ”頂はどこにある?”の本にも書かれていたことだ。



話が逸れたけど。

とりあえず。僕の今後の目標は
最もベストな形で今の職場を退職すること。

そして、最もベストな再就職をすること。

この二つ、その為にはまず辞表の書き方礼状の書き方を勉強しようと思う。
久しく書いてないので、心配です。w


11月までに新しい就職先を見つけて面接に受かることが最重要の短期目標。
これが出来ないなら、これからもきっと何も出来ない。

これくらいの事、絶対やりきってやる。



後は次の休みまでに今払っている奨学金の月々の返済額を変更してもらうようにしてくる。
これも、こんな事出来るなんて知らなかった。返済期間は長くなるけど。今は返済額を少し減らして貯金に回すべきだと思うので、してくる必要がある。

これは、一番早くしとかないと・・。


とりあえずメモこれくらいかなぁ・・

あとは箇条書きで残しておこう。


・小規模施設を作るのに必要な人では3人。
・起業するときは身内が同士ですると、人件費が1人浮く。(3人ならば1人の支払いで済む。)
・大切なのは、人の心を掴むこと。
・30万で社会福祉士の通信講座が受けられる。
・今はスキル・知識を蓄える時期、給与は後からでもいい。
・人脈をつくる。人脈を作り、いい人材を見つける。



残念ながら、1時間半も相談させてもらって自分が覚えているのはこの程度だ・・。

貴重な話だったのにな・・。
とりあえず、今後困った時忘れた時はこの記事をもっかい見ることにしよう。





最後に大事な言葉。






・神様はなにもしてない人には、なにもしてくれない。努力した人にだけ見返りがかえってくる。


要は、がんばれ。そういう事。


じゃねっ!ノシ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://yuzuxstartline.blog7.fc2.com/tb.php/202-e0c52194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。